こちらで更新継続中。その他 | ページ 5 | Miblog

その他一覧

無料でWordPressが使える!「WPblog(旧PHP APPS)」を使ってみた。

http://www.wpblog.jp/

無料ブログではこれ一択になるかも!?

本来であればレンタルサーバー代など、少なからずお金がかかるWordPressですが、無料で使えるものもあります。例えばWordPress.comのように。

しかし、これは無料であるかわりに、WordPressの醍醐味である「テーマ」の使用に制限があったり、「プラグイン」の追加ができないというデメリットもあるのですよね~。

やっぱりそんなうまい話はないか~、と思っちゃいそうですが、今回紹介する「WPblog(旧PHP APPS)」なら、「テーマ」も「プラグイン」も使い放題です!

※当記事はWPblogがまだPHP APPSという名称だった頃に掲載したものです。 よって、現在のWPblogとは異なる部分・画像があるかもしれないのでご注意ください。

続きを読む


【FC2】FC2ブログで更新した最新記事がGoogleにインデックスされないらしいです【不具合?】

FC2

どうしたFC2!!

国内無料ブログサービスの中でもSEOに強く、自由度も高かったりと決定版に近いFC2ブログですが、最近になって記事を書いてもインデックスされなくなってきたんだそうです。

一体原因は何?

※2012/11/30追記:
解決の模様?→ASCII.jp:FC2ブログが Google インデックスから削除? 28日時点で問題は解消

続きを読む


「Caaaaat (Responsive Cat)」レスポンシヴ・デザインを利用した、テックデモ・アート作品

I’m responsive. ということらしいです。

最近WEB界隈ではあちこちで「レスポンシヴ・デザイン」という単語をよく見かけるようになりました。WEBサイトを動的にデスクトップ・ラップトップPCやスマートフォン、タブレットなどの解像度に合わせたデザインに変更できるということで、注目されている技術です。

今回はこのレスポンシヴ・デザインを利用した、面白いテックデモ・アート作品をご紹介。

続きを読む




私が30日間ソーシャルメディアをやめてみたら生活に少し潤いが出た話

Twitter

少し前に、こんな記事が話題になっていました。

「Twitpic」のCTOが30日間ソーシャルメディアをやめてみたら人生変わった話 : ライフハッカー[日本版]

(記事執筆の)ちょうど1カ月前、私は30日間ソーシャルメディアをやめてみようと決心しました。そして今、帰還したところです。果たしてその結果は? ええ、私はまだ生きてます。そして、人生が変わってしまいました。人生で最も意義深い一カ月だったと言っても過言ではありません。

偶然私もこの記事が公開された9月の上旬からソーシャルメディア(SNS)から距離を取り、
ゲームやブログといった趣味に時間を多く割り当てようと”SNS禁”をしていたところでした。
そして(ほぼ)1ヶ月が経ったので私の場合の成果を書いてみようと思います。

今回使用をやめてみたのはTwitterやmixiといったものです。

続きを読む


WordPressの高品質な無料テーマに潜む罠

安かろう悪かろう……いや、ただより高いものはない、でしょうか?

WordPressといえば豊富なプラグインのほか、
多彩で膨大なテーマ(テンプレートデザイン)も魅力ですよね。

WEB上には無料で利用できて、なおかつ有料でもおかしくないほど
高品質ないわゆる「野良テーマ」があるんですが、
この野良テーマを使うことに警鐘を鳴らす記事が書かれていました。

無料のWordPressテーマをググって使うのは超ハイリスクなので気をつけよう! | firegoby

煽り記事でもなんでもなく、かなりリスキーです。
以下で当ブログの状況も併せて書いていきます。

続きを読む


【緊急】IEに遠隔操作が可能となる、現状対策不能な脆弱性あり。利用を控えるべき

はやくしろっ!間に合わなくなっても知らんぞー!!

2012/09/19現在、IE(Internet Expolorer)にて致命的な脆弱性が報告されており
困ったことにまだ修正も行われておらず対策もないのだとか……。

結論からいうと「IEは当分使うな」ということなんですが、
以下でちょっと詳しく本件に触れておきます。

※ゼロデイだったはずなのに遅れ気味の記事なのは、
私の眼中にIEはなかったからです……。

続きを読む


SNS疲れを起こさないために、気にするべきでない3つのこと

TwitterやFacebookなどのSNS・ソーシャルメディアが私達の生活にとけこみ、
今や認知度も利用者の数も相当のものとなりました。
スマートフォンの浸透も一因かと思います。

しかしそのおかげで、これまでSNSに触れて来なかったような層まで利用し始め、
古くは「mixi疲れ」などとも呼ばれた症状におちいることも多くなってきました。

そこで、私なりにSNS疲れを起こさないにはどうすべきか考えました。
結果、いくつかの事柄を「気にしない」ことで回避可能ではないかという結論に至りました。

続きを読む



スポンサーリンク