こちらで更新継続中。【新生FFXIV】ルプスの一匹フェンリルぶらり旅: いろいろなクラスを試してみる・クラフター編?【第2回】

【新生FFXIV】ルプスの一匹フェンリルぶらり旅: いろいろなクラスを試してみる・クラフター編?【第2回】

まずは正式サービス開始、おめでとうございます!

長きに渡るテストなどを経て、とうとう本日から正式サービスとなりました新生FFXIV!

まぁ、私は相も変わらずといったところで別段はしゃいでるわけじゃありませんが、ゲーム自体は楽しく遊ばせてもらってますよ~

今回は前回プレイしなかったクラフターを中心にちょこっと遊んでみました。

スポンサーリンク

自分で装備を調達できるのは楽しい! ※ほぼ画像なし

はい、相変わらずスクリーンショット撮影に失敗するので、クラフター関係の画像はありませんww

本作におけるクラフター(生産職)では、クラフター・ギャザラーはもちろんファイター・ソーサラー(戦闘職)が装備できる装備まで作成可能です。

なのでぶっちゃけ、街の武具屋から装備を買う必要はなかったりします。 素材さえあれば自分でギルを使うことなく装備を手に入れられますからね。

もちろん、実用的なものを作れるようになるにはそれなりにクラフターのレベルを上げて、装備を整え、スキルを行使する必要がありますが。

で、本作のクラフターは非常に種類が豊富なんです!

鍛冶師、甲冑師、裁縫師、調理師などなど装備だけでなく消耗品を作れるものまであり、どれもこれも有用なんですよね。

なんでもかんでも一人でやってみたい一匹フェンリルなLupusさんですから、もう目移りしまくりです。 戦闘職が決まらない以上、生産職も決まらないという非常にマズい状況です。

とりあえず裁縫師からちょっとやってみよう……と思って針を手に持ってみたはいいものの、その単調ながらアイテムをどんどん作り出せる魅力に取り憑かれてしまいました!

スキルが増えてくると、耐久度を回復したりなんだりできるようになり、単に完成させるだけじゃなくなってくるのもいいですね。

そうして色々やっているうちに、

もう、見事なまでの食い散らかしっぷり(;´Д`)

器用貧乏ここに極まれりといった感じで、どれかに特化して専門的に極めるというのができておりません。

まぁいずれはトロフィー獲得も兼ねて、ほとんどすべてのクラフター・ギャザラークラスをやり込む事にはなると思うんですが、目下のところはなにかひとつふたつ程度特化したクラスを持っておきたいところ。

それもまた、先ほど書いたようにバトル系クラスがまだ決まってないので悩ましいところなのですが。

ただまぁ、魔法職全般は不向きっぽいので多少はふるい落としが出来たかなと。 あと、調理師は素材がバラける上に、今のところあまり必要性を感じないので後回しかな?

……もうしばらく、悩むことになりそうです。

そして、タムタラも攻略!

実は、クラフター編の後に「?」があるのにはこういうわけがありまして。 「クラフトたのしす」する前にダンジョン攻略に行って参りました。

ヘタレなLupusさんのことですから、今回もコンテンツファインダー(CF)で……と逃げの一手を打ちそうになりましたが、ちょうどタムタラに到着したあたりでタムタラ行きのパーティ募集をかけている方がいらっしゃいまして。

少し悩んだ後に、Tellを飛ばしてパーティ参加させてもらえないかきいてみることにしました! 脱ネットコミュ症の第一歩であります!!

すると、ちょうどあちらも私に声がけしてくださろうとしていたらしく、すんなりと参加させてもらえることになりました。 ホッと一安心です(*´∀`*)

そうしてタンク(私)、火力(弓、槍)は揃ったものの、ヒーラーさんがなかなか見つかりません。

待てど待てども……。

近くに幻術士さんがいたことはいたのですが、みんなCF待機中のアイコンがズラリ。

真っ先にCF使おうと考えた私が言えたことじゃないですが、シャウトしている内容に呼応してくれてもいいのになぁとか自分本位な考えが頭をよぎりました。 誠に申し訳ありません。

と、そうこうしているうちに、突然ポコンとPTに幻術士さんが!うおお待ちわびたぞおおおおお!!

そんなこんなで少し手間取りつつも、無事にPTを組むことが出来たのでいよいよダンジョンへ!!

毎度ながら、初見ダンジョンは緊張します。 特にタンクだと(;´Д`)

さて、気合入れていきましょ―!

……と言いたいところだったんですが、ここで問題発生。

なんと、急に日本語入力ができなくなってしまったのです(;´Д`)

かな切り替えが効かないのはもちろんのこと、Caps Lockが効いているわけでもありません。 「yabai」にはじまり、nihongo ga utenai症候群に感染したことをPTメンバーにお伝えしました。

……気のせいか、以後は会話が控えめになってしまいました。 気を使わせてしまったでしょうか(´・ω・`)

せっかくのネットコミュ症脱却の機会だというのにチャットができないというのは、もうなんというかいいかげんにしろ!といったところで。 仕方がないので、先を促されつつ黙々とダンジョン探索をしていきました。

で、例のごとく宝箱から手に入った戦利品なんですが、やはりチキンゆえ、Greed主体で回しておきましたww あ、でも最後の方の一個だけはNeedにしたけども。

そんなこんなでちゃんとタンクとしての役割を担えているのか怪しいままに、とうとう最深部へ! 待ち構えるはマインドフレア的なボス!!

正直、何をやっていたか覚えてはいませんが、とにかく大量の雑魚のヘイトを集めるのが大変でした(;・∀・) というか、取りこぼしが目立ちました。 このまま、盾でいいんだろうかと疑問が首をもたげますが、ひとまず隠しておきます。

そうして、なんとかかんとかボス撃破! やはり達成感はあるものですねぇ。

報酬も嬉しかったですが、それよりもやはり、立ち去ろうとしたらフレンド申請されたことが嬉しかったですね! こんな穴だらけの肉壁でもいいんですかと(´;ω;`)

まぁ私のログイン時間は不順不定なので今後ご一緒できるかはわかりませんが、脱ネットコミュ症は少しずつ実現に向かっているような気もします……!

ダンジョン自体もでしたが、そこでの人との関わりの方が得られるものが多かったプレイでした。

なお、ログアウトするまで日本語入力できないバグは継続していました。 本体ごと再起動したら治ってましたが、一体原因はなんだったのか。

まったり進行でいきますよ~

焦る必要もないですし、トッププレイヤーなんかも目指していませんので、こんな感じでチマチマとのんびりと進めていこうという意志を固めております。

それに、まだどのクラスを伸ばしていくか悩んでいるところでもあるので、ほったらかしにしていたギルドオーダーなどを利用しつつ、もう少しPTプレイの練習と学習を重ねようかと。

その他、剣術士をひとまずもう少し進めて、ひととおりの有用コンテンツをアンロックするのもいいかもしれませんね。 そろそろチョコボとかグランドカンパニー(GC)とか気になってきましたし。

あとはまぁ、スクリーンショットが快適に撮影できるようになればいいなぁとか。 まぁそんな感じです。

特典らしい、ケットシーのミニオン(ペット)。 ちょこちょこした動きが可愛い。

性能はともかく、低レベルクラスを育成するのに良さげな帽子。 これを被った、全身真っ白の全身タイツ?のおっさんがモンスターをぶん殴っていたんですが、非常に恐ろしい物を見てしまったと思います。

書いた人はこんな人

壬生狼
壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。
スポンサーリンク

『【新生FFXIV】ルプスの一匹フェンリルぶらり旅: いろいろなクラスを試してみる・クラフター編?【第2回】』へのコメント

  1. 名前:Tetsu 投稿日:2013/08/30(金) 08:52:58 ID:6a34dccfc

    日本語入力出来なくなる件は本体再起動で直りましたか…帰ったら期待です。少し希望が持てました。有難うございますm(_ _)m

    • 名前:壬生狼 投稿日:2013/08/30(金) 12:00:22 ID:8d312be19

      こんにちは!

      Tetsuさんも同じ症状で苦しまれたのですね……(´・ω・`)
      Alt+かなキーで日本語入力切り替え、という仕様もあるようなので、再起動でも治らなかったらお試し下さい!

      チャットできないと色々困りますよね~