こちらで更新継続中。【討鬼伝】鬼は~討ち、福は~外!: 災厄を回避せよ!トコヨノオウとの決戦!!……そして戦いは続くの巻【第七回】

【討鬼伝】鬼は~討ち、福は~外!: 災厄を回避せよ!トコヨノオウとの決戦!!……そして戦いは続くの巻【第七回】

討鬼伝ロゴ

前回、ついに全ての仲間の分霊を確保し、怪しげな塔の結界を解くことに成功しましたが、それだけでは災厄を回避することはかないません。

今回はついに塔に進攻し、災厄を回避するべく戦いを挑みます。 相手は、強大なる鬼・トコヨノオウ!

スポンサーリンク

負けられない戦い。 災厄・オオマガドキを回避せよ!

見事塔の守護者を倒したことで、塔への道は開かれました。 後は、仲間とともに塔へ向かい、オオマガドキを阻止するのみ!

大和 命令

木綿 激励

大和と木綿に見送られ、この帰る場所を守るためにも、決戦の地へ。

塔

塔の下へたどり着くと状況が一変し……、空よりこれまでのどの鬼よりも格の高そうな鬼が降臨。 それこそ、トコヨノオウと呼ばれる鬼でした。

トコヨノオウ

さていよいよ決戦の時です!

トコヨノオウは上半身が人型で、下半身が四足歩行の形となっており、騎乗しているような印象を受ける敵です。

手にした剣での攻撃だけでなく、突進攻撃も繰り出してきますし、呪術のような攻撃もこなすまさに万能タイプの鬼です。

しかしなんといっても突進攻撃が強い……というか、正直ウザい!

突進攻撃は、頻度・威力・発動時間どれも高い(長い)ので、一度走り出したら部位破壊などでひるませるなり、槍衾で止めるなりしないと延々走り続け大被害を被ります。

実際、私の時は桜花・速鳥・那木の構成で挑むも、とにかく走り回るトコヨノオウに翻弄され、転がされ、全滅しました。

リキャスト待ち

仲間の蘇生も叶わず全滅、リキャスト待ちの図。 この後リキャスト完了した変若水をエリア移動直後に使用して立て直しました。

いや~まさかリキャスト待ちすることになるとは思ってもみませんでしたww

癒のミタマで来たのが幸いし、反撃の好機が訪れることになりましたが、もし別のミタマだったら態勢を立て直すのは困難だったかもしれません。

おまけに、

トコヨノオウ タマハミ

トコヨノオウはタマハミ状態になると背中に翼が生え、突進攻撃の際に空を飛ぶようになります。 この間、空から(恐らく天属性の)攻撃が降り注いだりしますし、なにより攻撃の機会が減ってしまいます。

翼を破壊することで飛行を防ぐことができますので、タマハミ状態になったら早めに対処しておかないと長期戦になってしまうでしょう。

この後も突進攻撃に悩まされつつも、なんとかかんとか攻撃を加え……、

トコヨノオウ 撃破

撃破―!

まぁ強いっちゃ強いんですが、ちょっとあの走りっぷりにはウンザリさせられました。 強いというよりウザい印象が強いです(ツチカヅキの再来ww)。

信長

そしてトコヨノオウからは織田信長のミタマを獲得。 妥当なところですね。

こうしてトコヨノオウは敗れ去りました。 が、鬼は完全には消えず、勢いは衰えたとはいえまだまだ数多く存在しているといいます。

これからもまだ戦いは続くものの、これにて束の間の平穏を取り戻したのです。

上位任務解禁!さらなる敵も現る!!

トコヨノオウを倒すとエンディングとなり、ひとまずストーリー(シングル)は終わりですが、ゲームとしてはまだまだこれから……というより、これからが本番となっています。

システム面ではまず上位任務が解禁となり、更に手強い鬼たちとの戦いが待っています。 もちろん、そこで手に入る素材は上位でしか入らないものばかり!

そうして新たな素材で作れるようになる強力な装備以外にも、新たに多くのミタマが獲得可能となります。 やればやるほどこだわりを反映できるようになっていきますね。

また、ミタマの合成も可能になります。

ミタマの合成

合成といっても、ミタマ同士をかけあわせて新たなミタマを生み出すとか言うものではなく、特定のミタマ(レベル10にする必要あり)と特定の武器、そして大量のハクを使うことで、非常に強力な武器を生み出せるのです。

将門刀

高い威力と状態異常蓄積値を誇る将門刀。 これは作ってみたい!

当然使ったミタマは消滅してしまいますが、もう一度鬼を倒せば再入手が可能です……よね?たぶん。

あと、一度でも上位任務に行けばその領域に天狐を派遣することができるようになりますね。

天狐派遣上級

時々拾ってくる異界の漂流物とかいう換金アイテムが1,200だかで売れるので、ちょっとした臨時収入にもなりますよ。

ではちょっとだけ、上位任務の雰囲気をご紹介。

ミフチ上位

上位ともなると、ミフチの攻撃の威力も馬鹿にできません。

画像は突進攻撃を受けた直後だった気がしますが、半分くらい体力を持っていかれているのが見て取れるはずです。 作ったばかりの下位防具などで挑むと、鎌の一撃などで大変なことになるかも……。

マガツイクサ

タケイクサの亜種的なマガツイクサも初登場。

風属性と地属性の攻撃に切り替わっているんですが、タケイクサの攻撃に比べて攻撃を読みにくい印象を受けます。 注意。

そうそう、上位任務以外にも追加された任務があるんですが、ちょっとやりたくないです。

トコヨノオウ ソロ

トコヨノオウを一人でやれとか……ヤダー!絶対ヤダー!

DLCでの追加任務も配信され始めましたね!

ちょうど本日、討鬼伝の最初のDLCとなる追加任務集 壱が配信となっていましたので、早速遊んでみました!

速攻任務:百鬼ノ宴

10分以内に3鬼域制圧するというもの。 難易度は☆3つ。

雑魚が次から次に湧くものの、余裕かな~と思いきや、

ミフチ襲来

ミフチさんがキタ━━━━(‘A`)━━━━!!

いやはや、こうなると焦りますよね! 本作の鬼はタフですから、いくら難易度の低い鬼といえど相当殴らないと召されてくれませんので。

ただまぁ、部位耐久度も低いんでひたすら脚を切り刻んでいれば、立ち上がることなくお逝きになりますんで、ある程度装備が整っていれば問題ないでしょう。

速攻任務:百鬼ノ宴 クリア

とりあえずハプニングはあったものの、3分残してクリア。

紫電一閃

カゼキリ一体の討伐。 難易度☆6つ。

手負いという設定で、耐久度低め&攻撃力高めとかそんな感じの補正がかかった任務のようですが、

カゼキリ 部位

別段、部位があらかじめダメージを受けていたり、破壊された状態というわけでなはいようです。

ただ、

カゼキリ 攻撃力

攻撃力はこんな感じ。

今でこそどうということはないですが、☆6つ相当での装備で食らうと、かなりヤバいダメージになるのかもしれませんね……。

しかし、すぐにタマハミ状態になりますし、生命力もゴリゴリ削れるのであっけなく撃破できました。

朧戦鬼

鬼ノ目を使わないと見えない敵を全滅させる。 各種ザコの他、ツチカヅキも登場。 難易度の☆は8つ。

不可視の鬼

ガキしかいないかと思いきや……。

不可視のマフウ

鬼ノ目を使うとマフウなどもいることがわかる!

ご覧のように、目に見えなくても鬼がそこらにウジャウジャいるという任務です。

朧種のザコ狩りまくり!?うひょー!とか思ったもんですが、本任務で出てくるのは普通のやつです。 残念。

とまぁ今回はこの3つ。

特にイイモノをくれたわけでもなく(確か)、まぁ、これからの追加任務に期待といったところでしょうかね。 難しいとか一風変わってるけども、報酬が豪華な任務とか欲しいところ!

次回以降予告と幕間

というわけで、ひととおりストーリーは終わったんですが、まだシングル・マルチともに任務はやまほどありますし、まだまだ遊べそうですね。

ただ今後はちょっと記事にしにくいかな?と思わなくもなく、記事にするとしても今までのようにコンスタントに書くことは出来ないでしょう。

ということで、今後は完全不定期更新ということで、忘れた頃にこそっと更新することになるかもしれません。 あとは、DLC配信後とか!

マルチプレイの方も下位任務を全て消化次第、いよいよオンラインマルチプレイに本格的に挑戦しようと思っております。

一緒に遊んでくれる方は、PSN ID miburo666 までご一報くださればと思います~。 うまくないし、装備もしょぼいですが、それでもよければ!

では最後に、恒例のワンシーンを。

敬礼

最後に覚えたしぐさ。 覚えるには、ザコ討伐系依頼をどんどんこなす必要があります。

速鳥 禊ぎ

見たければ、見るがいい……てあんさん! な、何を見ろというのですか///

大和 禊ぎ

オッサン好きですので!

書いた人はこんな人

壬生狼
壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする