こちらで更新継続中。面白さは変わらず、むしろパワーアップ!「GOD EATER 2」ファーストインプレッション

面白さは変わらず、むしろパワーアップ!「GOD EATER 2」ファーストインプレッション

今更、レビューじゃなくて感想かよ!な感じではありますが、ほら、色々とリアル多忙で……(モゴモゴ)

というわけで(?)ついに発売された期待のハンティングアクションゲーム、GE2のファーストインプレッションなのです。 発売日には一応買って、スキマ時間にちまちま遊んでいる程度ですが……手軽な分、止め時にも困るというハマりっぷりでございます。

※私が前作プレイ済みなので、前作プレイ済み前提での記事です。 未プレイの方でどんなゲームかよく知らない人は調べてみてくださいね。

スポンサーリンク

遊んでいて目にとまった要素などなど

まずは、遊び始めて目についたポイントをいくつか列挙してみますね。

最初はなんといってもデータの引き継ぎ!

ちょっと見づらいところはあるんですが、豊富な引き継ぎ方法がありますね。

GEBやGE2体験版はもちろんのこと、GE2のデータを引き継ぐこともできるんですね。 例えば、キャラメイクした後に気に食わない部分が出てきた時とか、今のデータを生かしつつ最初からやり直したい時などに使えるんじゃないでしょうかね。

私はGEBとGE2体験版のデータがあるので上から3つ目の項目に該当しますね。

以前報告した通り、全ての条件をクリアできたのでウハウハですよ~! 神機パーツをたくさん引き継げるだけでなく、チケット類も色々ともらえるのは嬉しい限りです。

はい、この通り愛用の武器は引き継ぎました!

意外とよく使う装備って限られるので、12個も枠があると余ったりしますね、私の場合。 とりあえず各種状態異常系武器と、よさげなのを適当に見繕って引き継いでおきました。

そうしてプロローグを抜けて序盤のミッションへ行ったんですが、

体験版では見かけなかった小型アラガミが! 甲虫系のアラガミで、そんなに強くないですが、相対的にオウガテイルの立場がアップしたような気が。

ちなみにキャラは、

こんな感じにしました。 メガネに耳と色々詰め込みすぎなので、現在は耳を外して髪型も変え、多少シンプルにしましたがwww

キャラモデルは特に文句はないんですが、一点気になる点を挙げるとすれば、肌の色の見え方がシーン・シチュエーションごとに違いすぎるということでしょうか。

キャラメイクでは美白っぽく作ったのに、イベントシーンでは浅黒く見えてしまったりと、いったいどこのイーノックかと。 せっかく色の選択肢が増えたんですから、もう少し気を使って欲しかったですねぇ。

あと、次あたりはプレイヤーキャラも髪がゆらゆら揺れたり、おっぱいのスペックをいじれるようになったりすると嬉しいですね!

そうそう、キャラメイクといえばヴォイスの選択で迷いました。 9番(朴訥系?)と20番(気弱系?)で迷いまくって9番で始めたんですが……ちょっと気に食わない部分もあったんで20番に差し替えてキャラを作りなおしたりしてましたwww

ルックスと20番の声があんまり合っていない気もするんですが、まぁ好みなのでいいです。 そして、20番の声が無双7での関銀屏の中の人だということで、気にいるのも自然の流れかもしれません。←関銀屏好き

ああ、でも個人的には再び伊藤かな恵ヴォイスで遊びたかった……!

……っと、脱線しましたね。

引き継ぎに話は戻りますが、影響として大きなものはパーツや消耗品が最たるものですが、細かなところではこんな変化も。

データベースの人物の項目に、壬生狼(GEBでのキャラ名)の名前が!

GEBから引き継がなかった人向けにデフォルト名も用意されているとのことですが、GEBから引き継いだ場合はそのインポート元データのキャラ名がここに載ることになるようですね。 漢字名がとてつもなく浮いてますwww

リンクサポートシステム。

コスト上限100(恐らく増えない)内に収めるように、好みのサポートスキルを組み合わせてミッション中に発動出来るというものですね。

発動タイミングは任意ではなく、時間経過。 効果の隣にある数字がミッション開始からの経過時間を表し(2~5ならミッション開始から2分後発動して3分間効果、0.5なら30秒後)、自動的に発動されることになります。

原則、リンクサポートとして設定したキャラは同行させられないんですが、主人公だけは別。 リンクサポートユニットを付け替えれば好みのスキルをもたせられる上、スキル発動しつつ通常通り出撃できるという特権が!

恐らく、他プレイヤーを同行させる場合も同様に有用スキル+同伴というメリットがあるものと思われます。

そしてブラッドバレット。 とりあえずぶっ放しておけばレベルアップして特殊なバレットを使うことが出来るようになりますね。 今作では銃の差別化が顕著になったので、愛銃(系統)という印象もこの成長要素によって増すことでしょう。

とまぁ、このあたりがちょっと遊んでみて「おっ」となった部分ですかね。

その他、随時遂行できるキャラクターエピソードも○。 単にキャラの描写を深めているだけでなく、それによって対象キャラのスキルが開花したり、様々なメリットがあったりします。 メインストーリーと絡めても魅力的なキャラが多いので、面倒臭がらず是非とも全てチェックしたいところ!

ざっくりとしたプレイ感「違和感なく進化を楽しめる」

さてプレイ感なんですが、基本的にはGEBをベースにしていて、ほとんどプレイ感覚が変わることなく遊べるようになっています。

例えばブラッドアーツにしても、基本的には基本アクションを実行すると自動的にセットされたものが発動される仕組みで、派手なのから地味なのまで大小様々。 しかしいずれもこれまでのアクション+αといった立ち位置なので、使用に際して戸惑うことはありません。

新武器系統もそこまでクセが強いわけでもないですし、近接武器のスピアとハンマーはそれぞれ貫通と破砕特化ということで、攻撃属性を特化させるにしても有用と言えますから、こちらもチャレンジしがいのある新要素と言えましょう。

銃に関しては前述のように大きな差別化がなされたので、プレイスタイルや戦略に応じたベストチョイスを考えるのも醍醐味かと。 近接+銃+装甲(盾)としてみても、かなりのバリエーションがありますしね。

ストーリーはよりキャラにフォーカスした内容といった印象(まだ難易度3の途中だけどね!)で、キャラに注目している人にもアピール出来ると思います。

なお、前作は未プレイでも問題ないとはいえますが、やはりプレイ済みの方が色々と楽しさは増幅されますね。 まぁ今からGEBをやれ!というのは酷かもしれんですがww

とりあえず、♀キャラ(主人公含む)がムチムチしまくりなので、それだけでも買いです(暴論)

スクリーンショット ギャラリー

そんなわけで、スピーディで歯ごたえもあるアクションゲームとして、かなり遊べるタイトルになっている本作。

先の共闘推しゲーム(ソルサク,討鬼伝,ラグオデ)がやや短命な印象がある一方で、こちらはGEBの実績を考えても1.5~2倍くらいは長く楽しめるんではないかと。

来月21日には序盤まるごと体験版が配信されますし、製品版へのデータ引き継ぎ可能な体験版は既に配信中ですので、そちらを遊んで少しでも惹かれるものがあれば買っちゃっていいタイトルだと思います。

そんなGE2の魅力を伝えられるかもしれない、伝えられるといいなぁ……なスクリーンショットを掲載しつつ、締めくくりとさせていただきます。

※レビューは後日、ひととおり遊んだら改めて。 プレイログは……ちょっと厳しいかも?

※今作だと、GEBでは高難易度ミッションに登場したラーヴァナ・ヤクシャといったアラガミも序盤で登場します!

美しく蘇った(表現された)アナグラ。 感慨深いものがあります。

色々あったエイジス島。 今回も行けます。

赤いカリギュラ「ルフス・カリギュラ」。 こいつも序盤に出てきてビックリしましたww

なんか鬱陶しいのが出てきた……。 この自信過剰っぷり、どこかの華麗なる人を彷彿とします。いつか死ぬんじゃないかとヒヤヒヤものです。

同行をやんわり断ると、ズズイっと。 帰ってください。

めんどくさいタイプだ……(;´Д`) 嫌いじゃないけどね! 更に助力を断ると……、

近い!近すぎだって!!

このルックスといい、「大丈夫だ、問題ない」的な無鉄砲さといい、このポーズといい、一体どこのイーノックだ!

ちなみにこういうご関係だそうで。 なるほど、納得。

そして本作は、ボカロもどきあり!

カピバラあり!

フェティッシュな工学系女子あり!

甘酸っぱい、

百合展開も、

あり!?

そしてなにより……おっぱい天国! GEにおける元祖下乳のクラシック・アリサ!

どんどん盛られている気がする誤射王・カノン!

相変わらずの下乳な現行アリサ!

コルセットなしでも相当のスペックを誇っていそうなシエル!

メガネおっぱいも!

そして色々と危ない完全無欠おっぱいのナナ! おっぱい尽くしのGE2であります!!

書いた人はこんな人

壬生狼
壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

『面白さは変わらず、むしろパワーアップ!「GOD EATER 2」ファーストインプレッション』へのコメント

  1. 名前:こーせき 投稿日:2013/11/21(木) 01:22:55 ID:5746c33d2

    こんばんは。お久し振りです、こーせきです。
    久し振りに更新されたらパイオツしか言ってませんねw 流石です、いつもの壬生狼さん。ブレません。

     僕もようやっと購入して難易度2の半ばですが今のところ問題なく進んでますね。体験版は難しく感じたんですけど。
     現状ロミオとギルが喧嘩してる時にナナの言う「私じゃないよぉ~」が可愛かった位しか言うことが無い。良い意味で不満や引っ掛かりが無いです。

     キャラは白髪が好きなんですかね。確か討鬼伝とソウサクもそうだった気がします。僕も白髪、褐色肌を良く作りますが、今回はまともなショートヘアが入荷したので眼鏡を付けて「けいおん」の のどかちゃんにしました。
     肌の色は確かに安定しませんね…結構白めに作ったのにナナの方が白く見えたり…光源やシェイドの影響が強いのかな?褐色肌のNPCが来れば度合いが分かるんですけどね。嘆きの平原さんは出るんだよね?確か。

     ツバキさんら年上勢は登場不明ですが個人的に好きな喜久子姉さんがいるので何とか続けられそうです。あの人、揺れまくりですし。しかし局長と関係持ってるのかな…知りたくないなぁw お姉さんが妹の動き易い様、時に汚くも立ち回っている感じでしょうか。

     戦闘面はPSPを乗り越えた身としては大分快適。グラ綺麗なだけで色々見えます。破壊した部位も分かりやすい。
     短剣と槍の2つを換えながらプレイしてますが、槍はチャージやバク宙を意識しだすとなかなか楽しい武器ですね。討鬼伝から引きずってメインにしそうです。オーラ纏って突っ込むBA格好いい!ショットガンはまだう~んだけど。短剣も手応えの無さだけどうにかならないか。効いてる気がしませんって。
     
     その他にはやはりBGMがヤバい!のと中二感溢れるキャラやストーリーはたまらんです(またヤツを封じた右手が!ってなる)。主人公は前作よりはでばってるのかな…シエルとのイチャつきが気になりますが。男主人公だとコレもう結婚すんじゃねってレベルですよね?僕は女キャラなので百合百合しいだけですが。どうせならナナと百合百合した……ゴホンゴホンッ!
     
     …以上とりあえずの感想でした。失礼します。

    • 名前:壬生狼 投稿日:2013/11/21(木) 11:10:28 ID:21304fd43

      どもども、お久しぶりです!
      いやはや、抑圧された何かがはじけ飛んでしまったのでしょうww>おっぱい

      おお、プレイされているようですね~
      今回も難易度3→4あたりで手応えがグッと増す印象なので、これからの難易度曲線に注目です(`・ω・´)

      ちなみにギルって、もう少し誤解を招く路線でも良かった気がするんですが、どうですかね。 あんまり引きすぎるとソーマとかぶるからかもしれませんが。

      >キャラは白髪が好きなんですかね。

      メインキャラは大抵このカラーリング!と決めてありますね~
      未だ表に出ないオリキャラのカラーリングから引っ張ってきているだけですがww

      のどかが戦場に立つ時が来るとは……!
      褐色肌筆頭のソーマを見かけましたが、比較するとさすがに黒さでは負けるものの、それでも浅黒く見えるかなぁと。>肌の色
      と、ジーナさん出るんですか!是非とも、“全く変わらない”状態で出てほしいものです。 スナイパーとしては理想的な体型ゆえ。

      あの姉妹に関しては、何やら色々と秘密がありそうですよ。
      それこそ、物語の根幹などにも大きく関わってきそうな。
      彼女らの動向にも要注目ですね。

      私もショート、スピア、時々バスターな感じで色々使ってますわ! ハンマーももう少し修行したいところ。
      ショートは一撃が威力・リアクションともに軽いですけど、BAでズバズバ斬りまくれるようになれば、割と殲滅力が高くなりますよ~

      今回もサントラが欲しくなりますよね~
      もう、何度となくナナに抱きついたり撫でたりしたい衝動に駆られたことか! キャラクターエピソードに期待!!

      ではまたーです!