こちらで更新継続中。ポケモンを一人称視点で立体的にした「Pokemon 3D」

ポケモンを一人称視点で立体的にした「Pokemon 3D」

Pokemon 3D

いわゆるFPSな挙動なわけですが、別にマッチョなプレイヤーがモンスターボールをポケモンにたたきつけて倒したり、グロいポケモンが襲いかかってくるような、ホラーFPSというわけではないようです。

ドットをそのまま3Dにしたような、どこか懐かしい3D空間が広がっていますよ。

大変だろうけれど、是非頑張って欲しい!というプロジェクト

FPSっぽい一人称視点で立体化とはいえ、全ての物体をリアルにしているわけじゃありません。ポケモン本来の持つドットの味をそのままに、立体化しているようです。ちなみに金銀バージョンがベース。

Pokemon 3D 1

立体的な空間と建物とは対照的に、平面的な草木と人間がいい味を出しています。

Pokemon 3D 2

ポケモンもそこらを動き回っているのではなく、草むらでエンカウントするあたりオリジナルへのリスペクトもうかがえます。エフェクトもできてくれば、かなりド派手なバトルになりそう!

 実際に動いている様子は、Youtubeのこちらの動画で確認できますよ。また、開発版(現在バージョンは0.15)も作者さんのサイトからダウンロード可能です。なんと、COOP(オンライン協力プレイ)も可能にするとか。

最初は130KBほどのランチャーが落ちてきて、そのランチャー起動後に「Download latest version」を選択するとゲームデータが落ちてきて(かなり低速)、プレイできるようになります。もし起動できない場合は……「Troubleshoot」を見て、必要ファイルをダウンロードなどしてみましょう。

簡易な操作方法一覧

左クリック→決定
右クリック→キャンセル
マウスホイール上下→選択肢の選択
W,S→前進、後退
A,D→左、右を見る(平行移動ではないです)
E→メニュー
C→ フリーカメラモード切替(オンだとFPSチックにマウスで視点移動できますが、オフだと前後左右しか見れません)
M→音楽のオン/オフ

※最初のオーキド(Orc)博士の質問で、Player Skin(外見)をきかれますが、マウスホイールの上下で候補を切り替えられますよ。

心から応援したいプロジェクトの一つですね、これは!

書いた人はこんな人

壬生狼
壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク