私が使っているオススメChrome用拡張機能20選 (2012/08/06版)

Ironでも使えるよ!ということで画像はIronです。

今後同様の記事を書くかはわかりませんが、本日時点で利用している拡張機能(エクステンション)を列挙していきます。
割と中途半端でテキトーな使い方なので「誰にでもオススメ!」というわけではないですが、その分あなたの知らないモノもあるかも?

※ご利用は自己責任で

ソーシャルサービス関連

Chrome ウェブストア – Google +1 ボタン

このページを「+1」したいけれど、ボタンが見当たらない!

そんな時に役に立つのがコレ。
ボタンがあろうがなかろうが、ブラウザ上部に表示される「+1ボタン」を押すことで「+1」ができ、Google+へコメント付きで投稿まで出来ます。

Google公式の拡張機能なので間違いありません。

【Chrome ウェブストア – Twitter share this page】
このページをツイートしたいけれど(ry

上記のTwitter版です。
ツイート時に短縮URLで短縮もしてくれます。

Twitterユーザーは必携です。

Chrome ウェブストア – Mixi Voice

このページ(ry

上記のmixiヴォイス(つぶやき)版。
こちらも短縮URLを使用してくれるほか、Twitterとの連携(同時投稿?)もできるみたいです。
私は連携していないので恩恵は受けられませんが。

KuroTwi

Chrome上で動作するTwitterクライアントです。
アプリ版とツールバー起動が可能な拡張機能版があり、私は拡張機能版の方を愛用しています。

ブラウザ上で動作するとはいえ、その多機能・高機能さは他のデスクトップアプリにもひけをとりません!
マルチアカウントにも対応しているほか、ツイート欄やタイムライン・リストなど様々な情報を独立したボックスで管理できるので、思い通りの情報を思い通りのレイアウトでTwitterを楽しめます。

なかなか説明は難しいので、実際に使ってみたほうがこのクライアントのすばらしさがわかるかと思います。

Chrome ウェブストア – Silver Bird

こちらもツールバーで動作するTwitterクライアントです。
ちょっとした時間にTwitterを楽しむ程度の利用頻度なら、こちらがオススメ。

見た目が英語なのでちょっとウケが悪いかもしれませんが、そもそもTwitterってそこまで難解なシステムではないので英語に自信がなくても問題なし!
多機能・高機能とはいえませんが、基本的な機能は備えているのでライトユーザー向けかもしれません。

で、なぜ私は2つもクライアントを入れているかということですが、このSilver Birdは「生け贄用アカウント」で利用しています。
なんのための「生け贄」かはお察し下さい。

その他WEBサービス関連

Chrome ウェブストア – Evernote Web Clipper

Evernoteユーザーなら使わないと損な拡張機能です。
ツールバー上なり右クリックメニューなりでその場ですぐにページをクリップできます。

恐らくEvernoteユーザーの大半は入れているであろう拡張機能ですが、もしまだ入れていないのであれば今すぐインストールすることをオススメします!
これなしじゃEvernoteの利便性は大きく損なわれてしまいます。

Chrome ウェブストア – Google Reader Notifier – Modified Icon

Google Readerの未読件数などをツールバー上でお知らせしてくれます。

オプションでアイコンクリック時の動作が設定でき、Google Readerのページを新規タブで開くか、その場でポップアップ形式でフィードタイトルを流し読むかが選択できます。

私は概要も読みたいのでGoogle Readerに飛ぶようにしていますが、お好みで。

Chrome ウェブストア – RSS Subscription Extension(by Google)

Google Readerを利用しているならこちらも必須ですね。

RSS(Atom)フィードを配信しているページを開いたら、アドレスバーにRSSのアイコンが表示されます。
いちいちサイトごとのRSSアイコンを探さなくていいので楽です。

Chrome ウェブストア – Pixiv Downloader

国内のイラストSNSであるPixivに投稿された作品のダウンロードを補助する拡張機能。

ダウンロード時のファイル名の形式をカスタマイズできたり、既にダウンロード済みの作品ページでは「ダウンロード済み」であることの表示などをしてくれます。
マンガ形式にも対応し、全ページを一括ダウンロードしてくれます。

さらっと見た限りでは見当たりませんでしたが、マンガ形式はZIPでまとめてくれたらなぁと思ったりも。

ProxTube :: Unblock YouTube

Youtubeにて国別で視聴規制がかかっている動画を視聴可能にできる……かもしれない拡張機能。

何らかの理由で大好きなアーティストのPVが視聴できない!とかそういう時に役立つかもしれないので入れてみました。
効果の程は現状では実感できていませんが、まぁ、ないよりはマシというかそんな感じです。

うまく動作すると再読み込み?のような挙動をして視聴可能にしてくれるようですよ。

Chrome ウェブストア – zoomZOOM

Facebook、Flickr、deviantART、Googleの検索結果(画像)などで表示される画像のサムネイルにマウスポインタを乗せると、文字通りズーム表示してくれます。

クリックするほどじゃないけどちょっと拡大してみたい時など、主に面倒くさがり屋さんにオススメです。
画像をダウンロードする前の選定なんかにもなるかも。 
※現在DL不可?

ブログ運営で役立ちそうなもの

Chrome ウェブストア – Screen Capture (by Google)

英語メニューなのがとっつきにくそうかもしれないですが、使ってみれば簡単であるのがすぐにわかります。

任意で範囲切り取り、ブラウザに表示されている部分のみ、ページ全体、スクリーン全体……の4種類の方法でのスクリーンキャプチャを可能にします。
なにかのハウツー記事を書くとか、アイキャッチ画像を用意するとか様々な用途で活躍します。

何よりも、簡単な作業であればいちいちPhotoshopなどの画像編集ソフトを使わなくていいのがメリットですね。

Chrome ウェブストア – IE Tab

普段は出番がないですが、ブログのレイアウト確認等で使えるのではないでしょうか。
他にも今時IEにしか対応していないようなサイト閲覧にも……。

忌々しいIEを起動しなくて済むだけでも利用価値有りです!w

Chrome ウェブストア – Create Link

今開いているorマウスポインタが乗っている部分のリンクを3種類の方法でクリップボードにコピーしてくれます。

3種類の方法とはプレーンテキスト・HTML・mediaWikiであり、HTMLであればいちいち<a href=”URL”>ページタイトル</a>なんて書かなくていいわけです。
もちろんこの3つの他にも自分でカスタマイズした書式にもできますので、これがあると能率は段違いです。

この記事のような「まとめ」に該当するものはこれが大活躍!

Chrome ウェブストア – Copy URL+

上記のCreate Linkがあるのでほとんど使ってませんが、こちらもリンク生成では優秀な拡張機能。
短縮URLに対応している点で上記と使い分けられなくもないです。

短縮URLを使わないのであればCreate Linkがあれば十分ですし、短縮URLを使うとかその他の理由があるならこちらでもよいかと。

Amazon Quick Affiliate (JP) 公式ページ | Amazonの商品タグを最速でコピペ! [C!]

Amazonアソシエイトでのアフィリエイトリンクを貼るならこれですね!

公式で生成できるアフィリエイトコードよりもスマートで綺麗なコードが生成されるほか、コード部分のカスタマイズもこだわりが持てるので、手軽なだけでなくこだわり派のあなたにもオススメです。

その他

Chrome ウェブストア – Do Not Track

その名の通り、ウェブサイトからの閲覧行動追跡を拒否するもの。
まぁ別になくてもいいんですが、念のため。

Chrome ウェブストア – Click&Clean

基本的にはプライバシー保護のための履歴削除などを行うメンテナンスが主な利用法ですが、それだけに限らずChromeに搭載されているタスクマネージャや拡張機能・オプションページヘの迅速なアクセスをサポートしてくれたりと色々と便利な機能が盛り沢山です。

他にもパスワードジェネレータへのリンクなど、とりあえず入れておくと何かと役立ってくれますよ。

Chrome ウェブストア – Text URL Linker

リンク形式でないURL文字をリンク形式に置き換えます。
一応ルール設定も可能。

面倒なのでデフォルト状態で使っていますが、中々便利ですね。
ただ、前後のURLでない文字列も巻き込んでしまったりもするので、最良の状態で使うには少しはオプション設定をしたほうがいいでしょう。

Chrome ウェブストア – Tab Memory Purge

何かとメモリを食うChromeですが、この拡張機能を入れれば設定した条件に当てはまるタブのメモリを解放します。
まだちょっと物足りない部分はあるものの、タブを開きまくってフリーズさせてしまった経験がある/頻繁にあるのであれば、導入してみるのもいいかもしれません。

書いた人はこんな人

壬生狼
壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。

スポンサーリンク