こちらで更新継続中。【超初心者向け】これから絵を描き始める人に伝えたい、5つのこと【イラスト】

【超初心者向け】これから絵を描き始める人に伝えたい、5つのこと【イラスト】

CLIP STUDIO PAINT PRO

つい最近イラストを始めた、もしくはこれから始めるという”かけだし”の皆さんに向けた記事です。

私自身まだ初心者の域を抜け切れていないので、高度なことは書いていません。 具体的な練習方法とかそういうのではなく、どちらかといえば精神論的なものとかが主体です。

※具体的な練習方法を知りたい方は【超初心者向け】こうやって私はデジ絵をはじめました【デジ絵】をお読みください。

あと、絵が下手くそなくせに上空(うえから)目線な文体ですので説得力に欠けるとは思いますが、間違ったことは言っていないという自負はあります。

本当にまっさらな状態で「何から始めたらいいかわからない!」という場合に、ちょっとした道しるべ・心構えになるかと思いますので、どうかご清聴ください。

目次:

  1. 今の自分を知る ~まずは描いてみよう~
  2. 理想的な作品を見つける ~目標があるからこそ、続けられる~
  3. ライバルを見つける ~少し慣れてきたら競争心を生かしてみよう~
  4. 作品を見せてみる ~恥ずかしさに打ち勝とう~
  5. 絵を描くことを好きになる ~何を置いても一番大事なこと~

スポンサーリンク

1.今の自分を知る ~まずは描いてみよう~

中国の古い言葉にも「彼を知り己を知れば百戦して殆うからず」とあります。 「戦う相手を知り、その上で味方のことを知っておけば、百回戦っても負けることはない」という意味で、状況把握の重要性を表しています。

これは絵についても一緒で、”彼”=”絵” , “己”=”自分” のことを知ることで、漠然としていたものが鮮明に見えてきますし、何が必要(足りない)のかなどといったことがわかります。

これから描き始めるという人は特に、記念すべき1作品目はありとあらゆるもの一切を参考にしないで描いてみて下さい。 あなたの頭に浮かんだ、あるいは、理想とする絵やキャラなどを”今の知識で”描くのです。

恐らく見るに堪えないものが出来上がるかと思います。

しかしそれを恥じたり、ましてや捨てたりしないで下さい。 最初は誰でも描けませんから。 そして、その1作品目からは様々なことを学べるのですから。

初めて描いた絵はあなたが思い描いたものを現実世界に“あなたの脳を通して出力した”ものです。 つまり、描いた対象のものをそのように理解し、見ていたということです。

およそ理想とはかけ離れているでしょうが、絵の上達とはすなわち、その出力の精度を高めることにあります。

しかし出力ばかり鍛えても”入力”の段階で誤りがあった場合は、自然と出力する時にいびつな形で現れちゃいますよね。 ですから、入力の精度も並行して鍛えていく必要があります。

また、始めて描いた作品には、技術が伴っていないだけで良くも悪くもあなたらしさが最も極端に現れているとも言えます。

だいぶ先の話になりますが、それなりに描けるようになってきて没個性に悩まされた時に見返してみると、失ってしまった自分らしさを再度見つけられるかもしれません。

ですから、その作品はなるべく大事に保管しておいてくださいね。 歴史の第一歩でもあるのですから。

なお、3年前くらいに描いた私の現存最古(2009年頃)の絵はコレです。 本当はあまり人に見せたくないレベルのものなんで、恥ずかしいんですが(;´∀`)

現存最古の霊夢 現存最古の魔理沙

その1年後くらいにリベンジしたのがこちら。

霊夢&魔理沙 リベンジ

で、現在(2013年)リハビリ中の練習絵。 サブブログのMEIBで公開していました(現存せず)。
※画像自体は、変化がわかりやすいように随時差し替えていきます。

練習絵

断続的とはいえ、曲がりなりにも数年描いてる割には下手っぴですが、サボり癖のせいですね。

ともあれ、このようにリベンジして比較し、着実に上手くなってるんだと再確認もできますので、なるべく最初期の作品は残しておきましょう。

2.理想的な作品を見つける ~目標があるからこそ続けられる~

さて、自分の今の実力にヘコんだら、次はやる気を燃え上がらせましょう! そのためには目標を設定することが大切です。

私がおすすめするのは理想的な作品、もしくはイラストレーターなどを見つけることです。

PixivやTINAMI、雑誌・ゲームなどあらゆるものを覗いてみて「コレだ!」というものに出会って下さい。 目標はいくつあってもいいです。 ただし、本当に理想的なものに厳選して下さい。

その目標は一生かけても追いつけないかもしれませんが、そのような作品を描きたい!という燃料にはなります。

もしかしたら、半永久的に持続する燃料になるかもしれませんし、更に、後の項目で述べる「絵を好きになること」も達成できるカギになるかもしれません。

もし現在、理想とする作品やイラストレーターがいない場合は、とにかく多くの絵を見て必死に探して下さい。 見つからないと厳しい道のりになる可能性が高いので。

理想的な作品が見つかった? じゃあその作品を見ながら、模写してみよう!

気に入った作品だし、気合と集中力はいつにもまして高まっているはず。 描いていても楽しいし、多くの発見もあるはずです。

3.ライバルを見つける ~少し慣れてきたら競争心を生かしてみよう~

描き始めはとにかくやる気に満ち溢れていて、とてもお絵描きが楽しいと思います。 そうして少しは描き慣れてきたら、ライバルを見つけてみましょう。

ライバルといっても火花をちらし合うような状況にする必要は一切ありません。 「自分より少し上手い人」を見つけて、ライバルとして勝手に心に決めるのです。 そして、「すぐ追い越してやるぞ~!」と意気込むわけです。

「自分より少し上手い人」というのがポイントで、努力すれば追い抜けると思えることに意味があります。 そして追い抜いたら、次の「自分より少し上手い人」を探してライバルに設定します。 仮想ライバルとでも言いましょうかね。

この仮想ライバルを設定するにあたって、2つだけ注意点があります。

1つ目は「嫉妬しないこと」。 先のように「すぐに追い越しちゃうぜ!」というような前向きな比較・競争心は大事ですが、嫉妬は後ろ向きで非生産的です。 悪化すると絵を描くことに支障をもたらすので、嫉妬はいけません。 Pixivとかでの閲覧数や点数なんて気にしたら泥沼ですよ。

2つ目は「自分と同等か、下の人を選ばないこと」。 同等な人を設定すると、1つ目の嫉妬に繋がるケースもありますし、あまりメリットはないかもしれません。 むしろお友達になるべき存在です。 実力が下の人は……当然意味がありません。 優越感に浸るのは結構ですが、生産的ではないですよね。

また、ライバルとは特に交流を持つ必要はありません。 ライバル宣言なんてもっての外です。

目標を達成したら次の人にライバルを替えることになるので、不要な接点や接触はないほうが動きやすいかもしれません。

本当に描き始めたばかりなら、よければ私を仮想ライバルに設定してみてくださいね。 マジメにとりくめばすぐに追い越せる、ちょうどいい具合のサンプルですので。

4.人に見せてみる ~恥ずかしさに打ち勝とう~

コレ、かなり重要です。 まだ下手だから~上手くなってから~といって、何も公開しないでいるのは前進を妨げます。

SNSや自分のサイト・ブログなどで公開したり、家族や友人に見せてみましょう。

わかります、死ぬほど恥ずかしいし、反応が怖いかもしれません。が、そこから得た反応は大いに役立つことがあります。

私の場合はPixivTINAMIdeviantARTで公開しています。

当然「下手くそ」「よく公開できるな」などという反応が来る場合もありますが、そんななんの役にも立たないコメントは総スルーでいいです。

「下手?そんなの言われるまでもないわwwww」程度に受け取っておくくらいでいいんです。

それよりも、「目が離れすぎている気がする」とか、「頭が大きすぎる」とかいった指摘を大切に受け止めましょう。 受け止めるのは辛いかもしれないけれど、あなたの作品の出来を向上するヒントである可能性が非常に高いのです。 これは絵を描かない人の感想でもあながち無視できないです。

一方、あまり褒められないのは”お世辞の言い合い”でしょうか。

思ってもいない絶賛の言葉をかけ合うのはお互いのためになりません。 上達を望むならしっかりと「評価」してくれる知り合いを作りましょう。 もちろん、誹謗中傷したりケンカしちゃダメですよ。

5.絵を描くことを好きになる ~何を置いても一番大事なこと~

ここまで長々書いてきましたが、最もシンプルで大事なことは「絵を描くことを好きになる」という一点です。

絵が上手い人は口をそろえて「ひたすら描いてたら上手くなった」と言いますが、まさにそのとおり。 継続は力なりとも言いますが、いずれにせよ、絵をたくさん描いて上達するには絵が好きでなければ続きません。

もちろんスキルアップには、何も考えず漫然と描いていたのでは数をこなしてもうまくなりません。

しかしそれはある程度描けるようになり、必要になってから技術向上のトレーニングをすればいいのです。 まず最初は絵を描くことの楽しさに触れ、絵を描くということを好きになるのが先決です。 そして、ずっと好きでいて下さい。

この記事ではスキルアップについてのノウハウにはほぼ触れていませんが、それはスキルアップが必要になってからしても遅くはないという考え方に基づいています。

最初から理論や技術的なアレコレを取り入れても”楽しくない”ですし、まっさらな状態からいきなりプロのイラストレーターを視野に入れてもつまづきます。

私達のような凡人が絵を始めてもポンポン上手くなるわけがありません。 そして上手くなるには、長く・間を開けずに描くことが大切。 それには絵を描くことが好きじゃないと投げちゃいます。

間を開けてしまうとまだ絵を描き慣れていない時はすぐに絵が劣化します。 プロでも1日描かないと線がダメになると言っていますし、それを取り戻すにはかなりの労力が必要となります。 一ヶ月何も描かなかったら、数ヶ月のリハビリを要することも珍しくありません(経験談)。

模写やトレース、ラクガキでもなんでもいいので、とにかくたくさん描いて、楽しんで、絵を描くことを好きになりましょう! そうして好きになれたら、この先ずっと絵を描くことが好きでいられるはずです。

そして他に自分が持っている趣味(映画を見るとか、音楽を聞くとか)と同じように、絵に向かうようになったらしめたものです。 好きなだけ描いて、時折つまづきながらも練習と勉強をして、壁を乗り越えていってください。

絵・イラストは技術系の趣味ですし、どちらかといえばマゾい部類の趣味ですが、それだけにかけがえのないものも多く得られる趣味でもあります。

はじめるのはペンと紙さえあればできるほど簡単で、でも楽しめるようになるにはかなり大変で……でももし楽しめるようになればとてもステキな趣味になるのは間違いありません。 だから、怖がらず、そして諦めずにお絵かきしていこうじゃありませんか。

具体的に最初はどう練習していくか?は【超初心者向け】こうやって私はデジ絵をはじめました【デジ絵】をご覧ください!

書いた人はこんな人

壬生狼

壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

『【超初心者向け】これから絵を描き始める人に伝えたい、5つのこと【イラスト】』へのコメント

  1. 名前:まるお 投稿日:2012/11/13(火) 10:47:50 ID:b086a87a2

    ワシは昔から絵を描くことが苦手でのぅ・・・。
    小学校の写生会では一年生のときに金賞をもらってから一度も受賞したことなかったっけ(遠い目

    そもそも鉛筆の持ち方、箸の持ち方もおかしいですし、字も下手。
    そんな人がどうやって・・・と思いましたが、継続が大切なわけですね!

    自信のないものを人に見せるのは本当に恥ずかしいですよね。
    仕事でも報告書作成などは初めは「技術者の書く文章じゃない」とかいろいろ言われたっけw

    だけどそれの積み重ねで精神的に強くなれるかもしれませんね(`・ω・´)
    絵も上達して精神的にも強くなれる・・・
    素晴らしい趣味ではありませんか!

    今度やる気が出たら楓さんでも描いてみようかなwww
    ・・・(´・ω・`)

    • 名前:壬生狼 投稿日:2012/11/13(火) 14:03:31 ID:a6f28aeb7

      写生会……懐かしい響きですなぁ(´∀`) なんだかんだで描くよりも、気に入るポイントを見つけるほうが楽しかったりww

      なお私は、銅賞すらとったことがなく、字は中学時代から成長していない悪筆家です。そして、義務教育以降絵を描くことなんてなくて大学に入ってから突如描き始めたわけですが、それでもなんとかかんとかやれば、記事中の絵くらいにはなるもんです。

      正直絵は得意じゃない(じゃなかった)ですが、嫌いじゃないってのもあるかもしれませんのう。正しい方法でそれなりの期間取り組めば、ほぼ全ての人がある程度まで描けるようになりますぜ。

      まるお氏もそうやってタフになった経験があるんですな。趣味と仕事を同じ括りで語っていいかちょいとわかりませんが、こういうのは精神的にマゾになったほうがいいのだと思いますww

      絵にかぎらず、技術系の趣味・ジャンルのゲームなどでもいいと思いますよ。文章でもいいし、作曲でもいいし、プログラムでもなんでも。創作系趣味と言い換えてもいいでしょうか。いずれにせよやはり少々マゾい趣味ですがww

      こちらもある程度こなれてきたらリクエストの品に着手します!それぞれの解釈の楓さんを描いてみましょうぞ!!

  2. 名前:rm 投稿日:2013/06/17(月) 22:26:40 ID:9db5e1c78

    いい記事でした。ありがとうございました。
    よし描き始めるか。

    • 名前:壬生狼 投稿日:2013/06/17(月) 23:27:31 ID:f0cce93f0

      こんばんは、はじめまして!
      書いたあとに「自分が言えたことじゃなかったかな~」と冷や汗モノでしたが、そうおっしゃっていただけると嬉しいです!!

      ええ、描きましょう!辛くなったら、また初心に帰りつつ!!

  3. 名前:ひろき 投稿日:2013/08/26(月) 12:20:04 ID:61c10a0ef

    初めまして、検索から辿りつきました。最近になって絵という物に初めて興味を持ち描き始めた者です。もっとも萌え絵とか可愛い絵が描きたいって軟派な所からですがw
    小さい頃から全然といいますか全くと言っていい程、絵は描いた事が無くもっと描いておけばと後悔です。
    でも、ここに来てとても励まされましたb
    毎日一生懸命描いていれば絶対上手くなれますよね!

    マリアリ良いですね!また来ますノシ

    • 名前:壬生狼 投稿日:2013/08/26(月) 13:46:02 ID:2fe3218a2

      ひろきさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます(´∀`)

      可愛い絵を描きたい……シンプルなだけに素晴らしい動機じゃないですか!
      好きなキャラ、理想的なキャラを描けるようになれるよう、どんどん描いていってくださいませ~

      >小さい頃から全然といいますか全くと言っていい程、絵は描いた事が無くもっと描いておけばと後悔です。

      やりたいことって、案外、ある程度年齢を重ねてから出てきますよね(私も絵は割と最近はじめたクチです)。
      そして「もう少し前から興味を持っていれば!」とか思ったりしてww
      それでも、やりたいこと・興味を持てることが増えるのは幸せなことだとも思いますよ~。

      >毎日一生懸命描いていれば絶対上手くなれますよね!

      ええ、そうですね! 一日ひとつ新しいものにチャレンジすれば、一ヶ月で30個、一年で365個に挑戦できます。
      最初は伸び盛りでもありますから、一ヶ月後には劇的に変わっている可能性も……!?
      是非とも私を軽々追い抜いていって下さいませ!!

      あと、目的を見失うと辛いことになります(ひろきさんの場合は“可愛い絵を描くこと”)。
      可愛い絵を描くためにうまくなるはずが、いつの間にかうまくなることが目的になっていたりすることもあるんです。
      こうなると絵を描く事が楽しくなくなるどころか、嫌になってしまうこともあるので、手段と目的の逆転にはご注意を(`・ω・´)

      拙作をお褒め預りありがとうございます(*´ω`*)
      かくいう私はまた最近ペンを持てていないので、現状どうなってるか怖いですww

      ゲームとかの記事ばっかり書いてるブログですが、またいつでもお越しください!

      • 名前:ひろき 投稿日:2013/08/26(月) 18:12:28 ID:61c10a0ef

        コメント見直したんですが、マリアリが好きで勝手に名前がレイマリに脳内変換されてました。失礼致しました。
        プロフィール拝見したのですが、自分と趣味や性格が似過ぎててワロタww
        自分の事かとビックリしましたよ////
        私は、バイク、PC、映画やアニメ、ゲーム、フィギュア、絵etcです。
        私も器用貧乏とよく言われますし、浮気性であれもこれもやりたくなってしまいますw
        ゲームもかなり積みゲー化してますしね…
        絵だけは習慣付けしないと私もヤバそうですw
        そうそう、絵を描いてるとついつい上手くなる事が目的に変わりがちですよね。
        気を付けないと。

        PS4とBF4は買いますか?

        • 名前:ひろき 投稿日:2013/08/26(月) 18:14:45 ID:61c10a0ef

          もうイヤwまた名前間違えてるし
          ゴメンなさいm(_ _)m

        • 名前:壬生狼 投稿日:2013/08/26(月) 18:48:45 ID:2fe3218a2

          どもどもです!

          私もコメント見なおしたりしていたら、ゲシュタルト崩壊起こして何が何やらww
          ええと、霊夢&魔理沙ですのでレイマリですね(漢字にして安心に至る)!!

          おお~類が友を呼んだ結果なのでしょうか!?
          かなりのシンクロ率でありますね(´∀`)

          多趣味だと極めることが難しくなりますよね~
          その分、色んな物を見ることができるので、非常に充実はするかと思いますが!

          積みゲー具合を見ると充実し過ぎて時間が足りないんじゃないかレベルですがwww
          (おそらくひろきさんの積みゲータワーもため息が出るくらいの高さなのでしょう)

          気がついたらペンを持っているとか、ペンを持つことに対して腰が重くないとか。
          そんな風に思えるようになれば、習慣づいていると言ってもいいでしょうね~
          一日一美少女な感じに続けてみて下さい!

          PS4とBF4ですが、購入予定というか購入確定です!
          なんとしてでも資金確保しておかねばです(;´Д`)
          もしご一緒できれば幸いですよ~!

  4. 名前:ぷんぷん丸 投稿日:2014/01/28(火) 10:50:30 ID:eaa37df3b

    はじめまして!
    本当に昨日ノートを開いて絵を描き始めたばかりなのですが、人間を描くことが苦手で、模写を数回やっただけで投げ出して瓶とか描いてました(´・ω・`)
    理想とするイラストレーターや作家さんは、凄く上手い絵を描く人とかじゃなくても、好きなら良いですかね??
    なんとか描けるようになりたいです!

    • 名前:壬生狼 投稿日:2014/01/28(火) 11:52:36 ID:73e179b97

      どうもどうも、はじめまして!
      コメント感謝です~

      >人間を描くことが苦手で、模写を数回やっただけで投げ出して瓶とか描いてました(´・ω・`)

      あるあるです(;´∀`)
      しかし、投げ出したと言いつつもペンまで投げ出さなかったのは素晴らしいことだと思います!
      私はペンごと投げ出しますからねwww

      いずれは色々なモノを描く機会が来るでしょうから、とにかくなんでもかんでも描いてみて、絵としてのボキャブラリーを増やすといいでしょうね。

      >理想とするイラストレーターや作家さんは、凄く上手い絵を描く人とかじゃなくても、好きなら良いですかね??

      “凄く”上手である必要はありませんが、できるだけ上手い人の方が得られるものは多いでしょうね。
      ただ、最初はとにもかくにも「描くことに慣れて、習慣づけること」が大事だったりしますので、そのモチベーション維持ができるようなイラストレーターを選ぶのが優先事項といえるでしょう。

      かなりクセの強い絵柄だとか、構図や見せ方・持ち味ということではなく人体構造が崩壊しているような絵はオススメできませんが……。

      ある程度描けるようになると、キャラや絵の見え方・感じ方も変わってくると思うので、そこで再び選びなおしてもいいわけですので、ひとまずはぷんぷん丸さんの好きなイラストレーターの絵を追求してみてください!

  5. 名前:ぷんぷん丸 投稿日:2014/01/28(火) 14:10:21 ID:eaa37df3b

    突然のコメントすみませんでした!そして返信ありがとうございます。
    丁寧に答えてくださって本当に嬉しい!
    なるほど、やはりモチベーションを保つことがまず一番ということでしょうか。
    書かれていること、とても参考になりました。感謝です!

    • 名前:壬生狼 投稿日:2014/01/28(火) 21:20:56 ID:73e179b97

      いえいえ! コメントをいただけると励みになりますのでお気軽に!!
      こちらもやる気などをもらえていますので、ありがとうございますです~

      そうですね、イラストも“継続は力なり”系趣味ですし、断続的に続けていてはちっとも上達しませんので。
      それゆえ、最初は毎日でも描いて、描き慣れて、習慣づけるところから始めるべきだと思うのです。
      技術とか持ち味だとかは後からついてくるものですよ。

      かくいう私も最近は全く絵を描けていないので劣化が恐ろしいところですが、お互いに頑張ってまいりましょう!

  6. 名前:ぷんぷん丸 投稿日:2014/01/28(火) 23:14:30 ID:6bfa4899c

    良かった!
    「継続は力なり」ですね、ようやく自分の絵の悪いところに向き合ってペンを取る勇気が出たので、なんとか続けてみたいと思います!

    壬生狼さんのおかげで、苦手だった模写にも今日取り組めました。ありがとうございます!!

    お互い頑張りましょう(`・ω・´)

    • 名前:壬生狼 投稿日:2014/01/28(火) 23:55:57 ID:73e179b97

      おお~それは何よりです!
      いずれどこかでぷんぷん丸さんの作品を見てみたいものです(´∀`)

      どんどん描いて、どんどん視野を広げて、どんどん吸収していってくださいね!
      機会があればまたお越しくださいませ~