こちらで更新継続中。【新生FFXIV】ルプスのぶらり旅:パッチ2.3始動。 色々巡ってみたよ【第26回】

【新生FFXIV】ルプスのぶらり旅:パッチ2.3始動。 色々巡ってみたよ【第26回】

遂に実装されたパッチ2.3! 早速FCメンバーを中心に、いろいろなコンテンツに挑戦してきたのでご報告。

いやぁ、↑の人が全部持っていった気がしますね。

スポンサーリンク

全体的に遊びやすいコンテンツ多めな印象

さて、まずパッチ2.3実装後にすることといえば何でしょう?

ラムウに挑戦? ID解放? モブハント? それともリテイナーのチェックでしょうか?

どれも外れです。 まずはコレ!

そう! 新髪型です!!

……が、マイキャラにはあまり似合わなかったので、すぐに元の髪型に戻りました。 もっとたくさん追加されればよかったのに! ツーサイドアップはまだでしょうか。

気を取り直して、ダンジョン巡りへ!

まずはハルブレーカー・アイル。 今までにない開放感にあふれたダンジョンで、きれいな景観が楽しめるポイントが多いです。

が、単なる行楽地なわけもなく、

トラバサミはバインドとダメージなどを受けます。 ちなみに竜騎士のジャンプでは回避不可、黒魔のエーテリアルステップでは回避可能。

トラバサミがあったり、

敵を素通りしようとすると、ゴリラに「無視せず戦ってあげなよ!」とばかりに殴られ、ノックバックさせられます。

ゴリラがいたり、

人気なんか?と言われても、知らねーよ! 少なくともお前は人気出ないだろうよ!!

問いかけ系の名前を持つ気持ち悪いSomethingがいたり、

イカがいたりと危険極まりありません。

全体的に難易度はボスに集約されていて、特に最後のクラーケンはギミックがわからないと相当苦戦します(しました)。 わかると超絶ヌルゲーなんですが。

また、ゴリラしかり、大ジャンプしかり、いわゆる“ダッシュ”をしにくくする成約を設けていたりと、一部でカオス化の原因となっていた要素を意図的に潰している印象もありました。

いずれにせよ、これまでになかった感じのモノが多く、新鮮味は一番高かったですね!

続いて挑んだのはタムタラのハードモード。 何やら不穏なクエストを攻略しつつ挑んだこのID、ストーリー性の高さもさることながら、最初のボスギミックの(初回)難易度の高さがもう……。

数の、

暴力です。

おまけにこいつら、次々と自爆(おそらく全体範囲)して大ダメージを与えてくるんです。 もう、防ぎ方がわからんので何度も何度も何度も何度も死にました。

最終的には正規の方法でないやり方で、無理やり押し通りましたが、相当高難易度だなぁと。 まぁこれもギミックがわかるとヌルゲーです。 最初ドンピシャな推理できてたのに、自分で却下したことが悔やまれる。

そして結末も一連のクエストから連なる内容で、この季節にふさわしいホラーな内容でごちそうさまでした。 最高。

今回のクエストの依頼主。 問題解決後、彼が見たものは? 彼の表情が意味するものは?

そして最後に挑んだのが、ストーンヴィジルのハードモード。 ここもやり方さえ分かれば楽しいですね~

今までの攻略法が通用しないボス多し! 特に大ボスなんて、ヘイト無視で不可視範囲、そしてランダム要素を取り入れているということで、気分は光の戦士ではなくハンター!

ガッチガチのロールゲーだけに、こういうボスは楽しいですな!

他に行ったコンテンツといえば、

クリタワ改めシルクスの塔!

ただでさえアライアンスを組んでのレイドということでわけわからんのに、ハチャメチャなギミックやら攻撃やらが満載で超カオス! タンクさんの発言も相まって、深夜にもかかわらず騒げました。

そういえば友人が未鑑定の石をロット勝ちしてゲットし、喜んでおりました。 戦記武器が作れるよ! やったねすてぃあちゃん!! アートマなんぞやらずにこっちを狙おうと心に決めたルプスさんなのでした。

そしてこんくえすt フロントライン。

こっちは……とっても気楽なんだけど、少し煮詰めが甘い印象を受けなくもないです。  拠点奪取に関するアラートがわかりにくかったり(SEくらいはほしい)、拠点の呼称が面倒(6時方向とか呼んでましたが、普通にAとかBとかの方がいい)だったり。

まぁFPSerの意見なんで、さしたる問題では無いのでしょうけど。 あと、不滅隊の勝率が低い印象なので、軍馬まで遠そうです。 うわーん。

その他にも色々と。

っと、未挑戦のラムウを除くバトルコンテンツのほとんどをサラッとご報告いたしました。

新たなトレハン地図や、デイリーなモブハントなど、モチベとIN率・時間が右肩下がりだった私を“引き戻す”ほどではなくとも“縫い止める”くらいの魅力のあるコンテンツはあったかと思います。

ひとまずは、未だに超えられていない極タイタン以降の蛮神戦や、邂逅編バハムート4層以降、ラムウなどに備え、ちまちまと戦記装備を集めることになりそうです。

では最後に、いくつかの断片的な画像を掲載しつつ今回はこのへんで。

前回ほどのインパクトはないけれど、今回もそこそこ楽しめました。 そしてナシュちゃんは相変わらず可愛いし、いい味出してる。

次会予告の内容も気になりますが、やはりこのメンツが面白すぎるww もうコブランとエンキドゥは、いるだけで笑いが漏れます。

乳バンド(?)×2&下乳! 超せっくすぃー!!

新規ミニオンその1。 モグラの幼獣らしい?

新規ミニオンその2。 あの! 人気なんか、否、ニンキ・ナンカの幼虫だ!! ほっとくと増えるらしいwww

アヘ顔、そして石化するの図。

すてぃあ丼と一緒にG5回してみたらこれだよ! 通りすがりの方がフィジクしてくれたおかげで、残り時間10秒でなんとか撃退成功!! あぶなかった~

ノリでナナ戦召の変則PTでタムタラハードに。 大ボスがもう相当しんどくて、犠牲を払いつつクリア。 これがタムタラエクストリーム……!

若かりし頃の青き吉P。 本当にそうでしょうか?

ロン毛を下ろしたということで、イベント中の教授を盗撮。 すぐさまバレました。

パッチ2.2以上に各地は賑わっていました。 βテスト時や、正式サービス直後を彷彿として、なんだか感慨深いものがありました。

書いた人はこんな人

壬生狼
壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする