こちらで更新継続中。アナと雪の女王の「Let It Go」をBetraying The Martyrsがデスコアカバーしてしまった模様

アナと雪の女王の「Let It Go」をBetraying The Martyrsがデスコアカバーしてしまった模様

大ヒットディズニー作品にして、大ヒット曲であるアナと雪の女王(原題:Frozen)の挿入歌「Let It Go」。

その影響力たるやすさまじく、某デスコアバンドにカバーされてしまう程だったようです。 デスメタルでハードコアなLet It Goをぜひお聞きください。

スポンサーリンク

I don’t caaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaarrrrrrree!!

それでは、劇中該当シーンとあわせてご覧ください。

……なんとエモーショナル!

これはあれですね、色々と鬱屈してこれまでを過ごしてきたエルサが、逃げ出し、(ある意味で)解放されたことによる感情の爆発といえましょう!

ちなみに元々のオフィシャルなMVはこちら。子汚くてかっこいいですね(褒め言葉)。 色んな人がカバーしてますが、彼らが最もエネルギッシュでエモーショナルでアグレッシヴだと思います!!!

ただ、あまりにも原曲を食ってしまっている気がするので、原曲と松たか子ver.も掲載しておきますね。

なんだろう、綺麗なんだけど、物足りない! 不思議!! あ、ちなみにエルサが好きです。

書いた人はこんな人

壬生狼

壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする