こちらで更新継続中。無料でWordPressが使える!「WPblog(旧PHP APPS)」を使ってみた。

無料でWordPressが使える!「WPblog(旧PHP APPS)」を使ってみた。

http://www.wpblog.jp/

無料ブログではこれ一択になるかも!?

本来であればレンタルサーバー代など、少なからずお金がかかるWordPressですが、無料で使えるものもあります。例えばWordPress.comのように。

しかし、これは無料であるかわりに、WordPressの醍醐味である「テーマ」の使用に制限があったり、「プラグイン」の追加ができないというデメリットもあるのですよね~。

やっぱりそんなうまい話はないか~、と思っちゃいそうですが、今回紹介する「WPblog(旧PHP APPS)」なら、「テーマ」も「プラグイン」も使い放題です!

※当記事はWPblogがまだPHP APPSという名称だった頃に掲載したものです。 よって、現在のWPblogとは異なる部分・画像があるかもしれないのでご注意ください。

無料でWordPressが制限なく使い放題!

この「WPblog」は、レンタルサーバーなどの事業も展開しているネットオウル社のサービスです。最新のWordPressが使えるということで、サーバーの性能も悪くありません。

とにかくこのサービスのスゴいところは、再三書いてきたように「無料」で「フルバージョンのWordPressが使える」ことです!しかも、今のところはとても軽快に動作します。

WordPressは簡単にブログをCOOLな外観に変えられる「テーマ」と、様々な便利機能を追加したり、セキュリティを高めたりとカスタマイズができる「プラグイン」が、どちらも膨大にあるのが魅力。

ちょっとだけハードルは高いけれど、一度触ってしまったら、そこらの無料ブログには戻れない魅力が満載です。そんなWordPressに触れる機会が与えられるということは、とてもありがたいことです。

早速使ってみたよ。

公開直後から存在は知っていましたが、既に自前でWordPressを使っているせいか、触る機会がなくここまで来てしまっていました。しかし、今回必要性が出てきたので、ブログを作ってみることにしました。

ここからはブログ作成までを画像つきでサラッと説明していきます。とりあえず、ネットオウル会員になっている前提で、話を進めていきますね。

まずは、公式サイトからWordPressのロゴをクリックして無料申し込みへと進んでいきます。

ネットオウルに登録したメールアドレスと、パスワードを入力してログインします。すると画面が切り替わって、

このような管理画面になるので、WordPressの新規インストールをクリック。Pukiwikiも使えるようになっていますが、こちらは使っていないので本記事では触れません。

ブログの初期設定画面です。参考画像に記したように、ブログ名や公開時のドメイン(URL)に関わってくるので、慎重に決めましょう。

既に独自ドメインを取得済みで、なおかつWPblogで使う予定なら、適当なアプリケーションIDにしてもいいです。しかし、この画面では同社のスタードメインで取得したドメインしか割り当てられないので注意(後で設定できます)。

確認画面が出てきますので、問題がなければ確定します。

画像にも書きましたが、発行されたアプリケーションIDとパスワードはメモをとるなどして控えておいてください。これがないとWordPressにログインできませんので。

これで申し込み(サーバーへのインストール)は完了したことになりますが、実際にブログを表示したり、WordPressの管理画面に入れるようになるまで若干の時間がかかります。なので、まだ見ぬWordPressに思いを馳せるなり、愛すべきペットと戯れるなりしてしばらく待ちましょう。

頃合いを見て、一度WPblogの管理画面へ行き、アプリケーション設定画面を開いてみましょう。

ここから、残り容量の確認やWordPress管理画面へのアクセス、ブログの表示、独自ドメインやFTPの設定などが可能です。

ではサイトURLをクリックしてみますか。

ヤッター!ブログが表示されました!!ということは、WordPressの管理画面にも入れるということです。早速入ってみます。

先ほどメモしておいたアプリケーションIDとパスワードを入力してください。ネットオウルのIDとパスワードじゃないので、お間違えのないように。

さぁ、入力してログインをクリックすると……

ウェルカムメッセージでWordPressがあなたをお出迎えです。おめでとう!

ただ、さっそく何やら画面上部に表示されていますね。どうやら、最新版のインストールはしてくれないようで、アップデートの必要があるようです。

アップデートせずに使っても大きな問題はありませんが、セキュリティ面の強化や、不具合の修正が行われたり、新機能の追加などがされているのでアップデートはしておくに越したことはないでしょう。

というわけで、更新します。

バックアップをとるようにアドバイスをくれますが、おそらくまだ何も記事を投稿したりデザインをいじっていないでしょうから、このまま更新しちゃいましょう。下のテーマの方は、そのテーマを使わないのであればアップデートの必要性はありません。

“いますぐ更新”をクリックしたら少し待ちます。こちらは数分とたたないうちに終わるかと思います。更新が終わったら……めでたく、これであなたもWordPress使いです!

テーマが選び放題!
※公式以外で配布されているテーマには、悪意あるコードが埋め込まれているものが多いので、利用の際はご注意を。

プラグインが入れ放題!
※こちらも公式以外のプラグイン利用には細心の注意を。

ちなみに最初からいくつかのプラグインが入っています。Akismetと、WP Multibyte Patchが有効化されていないので、このふたつだけは有効化しておくべきでしょう。

ここからはあなただけのブログづくりが始まるわけですが、手探りで模索するのもいいけれども……WordPressは高機能ゆえにデリケート。ちょっとしたミスでブログが表示できなくなったり、管理画面に入れなくなったりもします!なので、勉強は大切なのです。

また、人気のブログシステムだけに攻撃の標的にもなりやすいです。攻撃者はあの手この手であなたのブログを狙ってくる可能性があるのです。

そういった過ちや問題を未然に防ぐために、以下のような記事を読んで最新の情報を取り入れつつオリジナルのブログを作り上げていくことを強くおすすめします。

良質なWordPressネタを扱うブログをRSSなどで購読しておくと、役立つ情報や知識を得られたり、問題解決の糸口がつかめることでしょう。

私自身、まだWordPressを使い始めてから半年もたっていないような初心者ですので、とりあえずブログ作成までを説明させていただきました。ここから先はみなさん自身で色々調べてみてくださいね。

※少しアドバイスをするなら……WordPressやプラグイン、テーマは可能な限り最新を保つこと・メタ情報(WordPress管理画面で、外観→ウィジェットと進んで、サイドバーを見てください)は表示しない(=削除する)こと、はしておくべきですね。

挙動も軽快で、大満足の内容です!

さてこうして出来上がったブログですが、かなりサクサク動いてくれます。多分、このMiblogよりも軽快。

もちろん今後ユーザーが増えてきた場合には動作が重くなったりするでしょうし、いったいどれくらいのトラフィック(アクセス)に耐えられるかはわかりません。が、このMiblogのような趣味ブログくらいの規模であれば十分な気もしますね!

完全に自前なWordPressとの違いは、

ブログ最下部の、このテキスト広告くらいだと思います。
※FTPを使う設定をすると、ブログ上部にも広告が出ます。設定を解除すると消えます。

今後仕様が変わるかもしれませんが、これくらいの広告なら邪魔になりませんし、ほとんど気にならないかと思うのですが、どうでしょうか?

その他の仕様としては、1アカウントにつき5個まで別個のWordPressブログを持つことができること、そのブログそれぞれに1GBの保存領域を貸し与えてくれること、プレミアム(有料)プランもあることが挙げられます。

プレミアムプランでは、保存領域が10GBまで増加。広告も表示されなくなり、更にオリジナルドメインが付与されるそうです。月額315円で利用できるようです。

更に、FTP対応なので、仮にレンタルサーバー(もしくは自前のサーバー)かつオリジナルドメインでWordPressを運用したい!となった時も、バックアップが可能なので移行も割と簡単に可能。この点でも、他の無料ブログとは一線を画した優位性があるかと思います。

ブログやPCに詳しくない正真正銘の初心者の方には、WordPress自体が難易度が高いかもしれません。しかし、ある程度の知識があるのなら、今のところWPblog以上の環境を持つ無料ブログってないんじゃないかと思います。

WordPressを触ってみたい人、ちょっと気合を入れてブログをやってみたい人、(私のように)メインのWordPressブログの実験台が欲しい人……とにかく色々な人にオススメできるサービスです。

WordPress無料レンタルサービス!WPblog

書いた人はこんな人

壬生狼

壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

『無料でWordPressが使える!「WPblog(旧PHP APPS)」を使ってみた。』へのコメント

  1. 名前:PHP APPSでWordPressを始める。 | 9:6 投稿日:2013/12/25(水) 13:29:05 ID:43452aa4c

    […] ネットオウル / PHP APPS 登録~開設の流れはMIBLOGさんのこの記事がわかりやすいと思います。 […]