こちらで更新継続中。真・三國無双6 Empiresのエディットモードを堪能できる体験版を早速やってみたよ。

真・三國無双6 Empiresのエディットモードを堪能できる体験版を早速やってみたよ。

真・三國無双6 Empires エディット体験版

Dishonoredプレイしていてすっかり忘れていたけど、
昨日は待ちに待った無双6エンパの体験版配布の日でしたよ!

っというわけで、日付も変わろうかという時間になって触ってみました。

※2012/11/09 追記:
レビュー書きました

納得と満足のいく出来栄え!過去シリーズ最高の完成度!!

結論から言えば、5エンパのエディットをも超えましたね!
予想以上に時間を使えそうな感じでしたよ。

では早速画像を交えてレポートを。

まず、モード選択で確認できたのは

  1. エディットモード
  2. エクストラモード
  3. ギャラリー
  4. 辞典
  5. オプション
  6. 争覇モード

の6種類。
まぁ当然ながらフリーモードはないですね。
争覇モードのみで遊ぶことになるのかな?

ここでは見慣れないエクストラモードを開いてみましょう。

エクストラモード

実際に選択できるのは武将の出力のみ。

エディット武将のデータのやり取りや管理をするモードなんですね。
ここでデータを出力することで製品版に引き継げる、ということのようです。
ストアがあるということは、後述のパーツ配信とかもあるのかな?

ではいよいよエディットを始めますよ~

エディットモード

これがエディットモードの初期状態の画面になります。
名前から能力まで、7項目が設定可能となっています。

少し詳しく見て行きましょう。

男武将顔バリエーション

女武将顔バリエーション

顔のパーツのバリエーションは以上の種類があります。
男性武将の方が化粧の分と、装飾1の種類が少し少ないですね。
その上男性武将はネタパーツが多いので、実用性のあるものは全体的に少なめ。

では次は輪郭。

輪郭設定

おおー、ついに顎とかえらとかまで設定可能に!
Oblivionや白騎士物語、PSO2に続いてまたここに素晴らしいエディット機能が!!
これでパーツ数以上の個性が出せることは確定ですね。

続いてはこちらも個性を出すのに大事な、目を見てみましょう。

目設定

やはりこちらも設定項目が多い!
眼の形にとらわれず、大きさや角度(ツリ目タレ目とか)が設定できますし
ご覧のようにオッドアイ(左右で色が違う目のことです)にもできちゃいますよ!

ここまで設定できるとなると、やはり鼻は……。

鼻設定

やっぱりマニアックな設定が可能ですねwww
大きさとか幅とか、かなりこだわれるようですよ。

ここでは掲載しませんが眉は内側外側の高さを、
口は口角の上下や唇の厚み、大きさなどなどを設定可能でしたよ。

では体型を見てみましょうかね。

体型設定

体型は標準体型から上記のグラマーまで6種類ほどが存在。
女性の場合は胸の大きさも設定でき、多分画像の大きさが限界ですね。
やはり、大きいと飛んだり跳ねたりすると揺れます、はい。
( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

さすがに四肢の太さとか、筋肉量までは選べませんね。
次回に期待ですかね!(気が早い)

防具設定

防具は従来通り、頭・胴・腕・腰・足の装備を変更可能。
もちろん見た目が変わるだけで性能差とかはないです。

体験版では各部位15種類くらいでしたが、
前述のストアという項目でDLCとして追加配信される可能性も?

アクション設定

かなり柔軟な設定ができるアクション設定。全く別の武器系統をミックスすることも可能。

さあいよいよキモであるアクションの設定ですよ!
ご覧のように得意武器(天禀レベル?)と無双乱舞の設定が可能となっています。

得意武器で、例えば、刀のような一部モーションを共有しているものは
EXタイプの設定で切り替え可能です(曹操タイプとか、孫権タイプとか)。

無双乱舞はこの得意武器設定によらず自由な設定が可能。
無双乱舞1を大喬、無双乱舞2を小喬にしたりと自由度は非常に高め!
ただし、無双乱舞1(○ボタン押すだけ)を2つ設定できるわけではないので注意。

音声設定

おっと、もう一つ個性を出すのに必要な項目がありましたね。
そう、音声です!

今回も基本10種類ほどに加えてピッチ(音声の高低)も設定可能!
しかも割とどの音声もピッチを変更しても不自然さが出にくいので、
バリエーションはかなり幅広いと言えるでしょう。
ロリ声からお姉さん、中性的な声などなどある程度はいかようにもできますね。

能力設定

その次は能力の設定ですね。

これも従来通りの初期能力&成長タイプの「能力タイプ」と、
今回の新要素である「絶招秘計」などに関わる名声タイプが設定可能。

単に能力だけではなくて、使い勝手や生き様にも影響しそうなので
ベストな選択ができるまでここも慎重になったほうがいいかも?
※争覇モードでの成長は毎回リセットされそうなので、
気に食わなかったら作り直しでもいいかもしれませんが。

では最後に名前入力。
常用漢字の他に特殊漢字なども豊富に選択できます。

その他に武将名を一覧できるのですが、

武将名一覧

一般武将の名前がズラリ。ここで名前を選択すると……。

自動入力

決定した武将の名前が自動的に名前入力欄に入力される!

これ、地味~に助かると思うんですよ。
本作ではエディット武将を既存の武将と置き換える機能があるので、
いちいち漢字を探すのは骨が折れる上にミスも起きそうですからね。

以上がエディットモードでできることの概要でした。
そうしてできた、エディット武将は5分間の制限付きでテストプレイできるんですよ。
エディットだけじゃなくてプレイさせてくれるなんて太っ腹!

っというわけで、丹誠込めて作成したエディット武将でいざ戦場へ!

兀突骨

兀突骨さんです! 

え?さっきまでの金髪ツインテールでオッドアイな女の子?
いや、頑張って作ったのは三国志演義で異彩を放ちまくりな彼、
兀突骨(ゴツトツコツ)さんですよ!

いざやゆかん、猛々しく暴れるのだ、兀突骨よ!

そんなわけで兀突骨、いきま~す!

身長は3メートルほど、全身に鱗が生え、穀物のたぐいを一切食さず
生きた蛇などを主食としていたというザ・人外武将な兀突骨……。

彼は今、モブ武将からついに出世を果たす!

出陣!

あ、どうもはじめまして、兀突骨です。

ドドーン! 

見よ!この無駄のない筋肉!!
強靭にしてしなやか、力強さと俊敏さを兼ね備えた理想的な肉体!!!
ふふん、せいぜい足を引っ張らないようにな、徐庶とやら!

短戟を片手に敵陣に突っ込みます。
果たして兀突骨の腕前のほどは……?

攻撃1

うん、なんというか、ネタ盛ってテキトーに作った割には、

攻撃2

結構強くね?!

気のせいか長身&ひょろ長い手から繰り出される攻撃は、
なかなかリーチが長くて広範囲をなぎ倒せる!
さすが兀突骨さん、強いじゃないですか!!

強さの秘訣とは

穀物なんか食ってないで、生きたまま蛇肉や獣肉を食ってみろ!そうすればお前も強くなれるぞ!!

徐庶さんにも(やや言葉を濁されながら)褒められたよ。
やったね兀突骨ちゃん!

風が吹く

風が吹いているんだそうです。

そうして”素足で”戦場を駆け回っていると、無双ゲージがたまりました!
こりゃぶっ放さずにいられるか!!食らえ、無双乱舞!!!

にゃーん

にゃ~ん♥ 

ドパーン

ドパーン!

まさしくケダモノ!
なんともおぞましい攻撃で大勢の敵兵を葬り去ります。

が。

オロオロ

兀突骨さんは俊敏型なので装甲はモロいぞ!!

ギャー?!

画面撮影にばかり意識を向けていたら、
敵から無双乱舞や連続攻撃食らって体力がー!! 
途端にオロオロし始める兀突骨さん。
そこに先ほどまでの威風堂々たる姿はない。

そんな矢先に敵総大将の夏侯惇さんが出撃!
うわ、こんな体力で勝てるのか……?

ごろにゃーん

ごろにゃ~ん♥ 

兀突骨は苦境でも決して膝をつかぬ、諦めぬ!
ひたすらにケダモノパワーで圧倒する!
※無双乱舞逃げ撃ち作戦です。

ミス

あまり効いてないwww
しかしもうどうしようもないのでゴリ押しだ!
ゴリ押しこそ兀突骨、兀突骨こそゴリ押し!!

と、そんなこんなで……、

敵将討ち取ったり

敵将、討ち取ったりー!

いや~なんとか勝てました。
まぁ、兀突骨に火以外の弱点なんてありませんからね!!

End

と、ここで体験版はおしまい。
いやはや、かなり楽しめる体験版でした!

ちょっと要望もあるけど、年末はどっぷり楽しめそう!

いや~期待以上の出来なんじゃないですかね?

エディットモードとテストプレイでもかなり満足出来る内容でしたが、
これに加えて身分プレイがあるわけでしょう?
董卓と義兄弟になったり、董卓と結婚できるわけでしょう?

こりゃー楽しみになるのも仕方がないですよね!

エディットの要望としては色の設定を既存の色から選ぶのではなくて、
RGBとかカラーパレットで設定できればなと!
要望というか欲を言えば、というやつですかね。

今のところそれくらいで、エディットに関しては特に不満なし!
敵のワラワラ感も中々でしたし、長く遊べる無双になるかもしれませんね。

というわけで長々書いてきましたが、
11月8日の発売を期待して待たざるを得ない完成度でしたよ!

なお、「真・三國無双6 Empires エディットモード体験版 キャンペーン」
というものがありまして、こちらに参加し入賞するとタペストリーがもらえるんだとか!
無論、私も応募しましたよ、兀突骨で!!

更に応募したエディット武将が制作チームに気に入ってもらえれば、
Twitterや公式サイトでの紹介のほか発売日当日にデータをアップロードし、
他ユーザーがDLできるようにしてくれる可能性もあるんだとか!
自信のある方はぜひ参加してみてくださいね~

まぁ兀突骨は仮にお眼鏡にかなわなくてもアップロード予定ですがね!

よろしく

どこかで見かけたら、よろしくね。

兀突骨と、戦場で会いましょう!

2012/10/14 追記:

掲載されました

皆さん真面目に素敵な武将を作られている中、私だけこんなんですみません……。でも愛は確かにあるんです!

え~、キャンペーンページを覗いてみたら、掲載されちゃっていましたよ、兀突骨。
嬉しいやら申し訳ないやら複雑な心境です。

兀突骨はともかく、色々な方々が頑張って作成した武将たちは
みんな素敵でしたよ!一見の価値アリなのでぜひ覗いてみてくださいね。
そして、あなたも参加してみよう!!

※2012/11/09 追記:
レビュー書きました

真・三國無双6 Empires

 © 2012 コーエーテクモゲームス

書いた人はこんな人

壬生狼

壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

『真・三國無双6 Empiresのエディットモードを堪能できる体験版を早速やってみたよ。』へのコメント

  1. 名前:まるお 投稿日:2012/10/15(月) 19:34:20 ID:33fb78244

    兀突骨さんワイルドなんだか可愛いんだか反応に困りますね!

    購入する上で一番気になっているのは攻撃モーションなんですけど、これってかつてのエディットモードみたいに既存の武将のモーションしか使えないのですかね?
    オリジナルのはあっても短剣とか大剣だったと思うんだけど、その辺が非常に気になりますねぇ。
    もしいろんな種類から新しいモーションを選べるのであればかなり嬉しいのですが(´・ω・`)

    まぁいずれにしても購入するんで11/8(木)、まるおエンパイアーズ初デビューとなります!

    • 名前:壬生狼 投稿日:2012/10/15(月) 19:55:01 ID:035d89568

      孟獲勢力での萌えキャラを狙っています!

      攻撃モーションは既存武将のものの他に
      兀突骨が使っている短戟が新規追加武器として選択可能で、
      無双乱舞でも刀などにはオリジナルの無双乱舞が追加。
      ※モブ用かも?

      完全新規というのは体験版の限りでは少ない印象だけど、
      武器種類と無双乱舞種類は相当あるので
      あまり困らないとは思いましたよ~
      一部武将は武器変更(新規追加)されてますし。

      ロールプレイをお楽しみ下さい!