こちらで更新継続中。「TIGER & BUNNY ロードオブヒーロー」 レビュー

「TIGER & BUNNY ロードオブヒーロー」 レビュー

TIGER & BUNNY ロードオブヒーロー

Mobageで配信された、同名アニメをモチーフにした作品。

アニメで使われたカットが豊富に使われていて、アメコミ調のイベント演出など見た目にも華やか。全体的なバランスも良心的な方で初心者にも優しい印象。

アニメをベースにした進行なので、原作を思い出しつつニヤニヤプレイできることでしょう。

 icon-smile-o ここがイイ!

  • 原作にハマった人には嬉しいストーリーの流れ、演出、その他諸々。完成度が高いとはいえないけれど、かなり頑張っている方
  • レベルアップスピードがなかなか速めで、煩雑になりがちなパラメータ振り分けもない。
  • 上記に加えてクエスト中は突発的にボーナスステージが挿入され、更にレベルアップが加速する。

 icon-meh-o 微妙・惜しい

  • 演出が派手なのはいいのだけれど、その分テンポが悪く感じられる部分も。ただしストレスが溜まるというようなことはない。

 icon-frown-o ここがダメ!

  • 特になし。

詳細

本作をプレイしてみて感じたことといえば「間口の広さ」でしょうか。

アニメ原作という時点で間口は狭いとも言えるのですが、ファンであれば非ゲーマーでも楽しめる”ヌルさ”が本作の魅力。

レベルアップ速度は他の同系タイトルの比ではないほど早いですし、時折クエスト(ミッション)を行なっていると突発的にボーナスステージに突入。ここでは行動力を一切消費することなく経験値などを稼げます。

人気タイトルでも多いステータスの振り分けもあってないようなレベルで、とにかくサクサクとレベルを上げて、好きなカードを強化して、と気楽なプレイが可能となっています。

総括

ソーシャルカードゲームとしてみてもかなり低難易度な作りで、面倒くさいことを大幅に取っ払った良作と言えます。

原作に興味が無いとストーリー展開やノリがいまいち伝わらないという、ちょっとした弊害も起きるかもしれませんが、ファンにとっては手軽に遊べるオモチャということでなかなかオススメです。

あまりハマりすぎないようにね。

TIGER & BUNNY ロードオブヒーロー – Mobage(モバゲー)by DeNA

書いた人はこんな人

壬生狼

壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク