こちらで更新継続中。Microsoft、「Windows Live Messenger」を廃止すると発表。以後、Skypeへ統一へ。

Microsoft、「Windows Live Messenger」を廃止すると発表。以後、Skypeへ統一へ。

WLMからSkypeへ

今までありがとう、メッセンジャー。

Skypeを買収してはや一年。とうとう、Windows Live Messenger(旧MSNメッセンジャー)が廃止されることが決定しました。

IDはSkypeのIDと統合可能。環境移行ツールも用意されるとのこと

廃止は困る!連絡がとれなくなる!と思いがちですが、現時点でもWindows Live IDとSkype IDは統合可能です。その方法もとても簡単。

Skypeへのサインイン時に「Microsoftアカウント」を選択し、Windows Live IDを入力。最後にSkype IDと関連付けることで統合可能です。Skype IDを持っていない人も同じ方法でサインインするだけで連絡先をそのまま移行可能です。

どのようなものかはわかりませんが、環境移行ツールも今後提供予定とのことです。

私もだいぶメッセンジャーのチャットには助けられましたが、最近はSkypeしか使っていませんでした。音声通話の質も理由のひとつですが、文字数制限(400文字)というのが長文化しやすい私には厳しかったのもあります。

とてもお世話になったアプリケーションですので、お疲れ様でしたと言いたいです。

書いた人はこんな人

壬生狼

壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク