こちらで更新継続中。PS Vita版「ToHeart2 ダンジョントラベラーズ」公式サイト公開&予約受付開始

PS Vita版「ToHeart2 ダンジョントラベラーズ」公式サイト公開&予約受付開始

友人のブログ記事においてダントラ2が高評価&初代がPS Vitaに移植されるということを知ったわけなんですが、えっちぃPC版は序盤で投げていたこともあって、これを機に一気に遊ぼうと思ったりしているわけなんですが。

本日ダントラPSVの公式サイトがオープンし、早くも予約受付を開始したようなんです。

スポンサーリンク

「カワイすぎて小憎たらしさも100万倍 クリアしてからが本番であります」だそうでありますよ

http://aquaplus.jp/dt1vita/
ToHeart2 ダンジョントラベラーズ PS Vita

そういえばこのみのお父さんって自衛隊員だったっけかね。 まぁそれはともかく。

Wiz系ダンジョンクロウルRPG/ハクスラRPGっということで、公式にもデカデカとクリアしてからが本番と書いちゃってます。 聞く限りでも、まぁ実際そんなところなんだろうなぁと。

知らない人向けに軽く書くと、本作はToHeart2のキャラクターが登場するスピンオフ作品で、Wizardry系の3DダンジョンRPG(=ダンジョンクロウル)として生み出された作品です。

元々は18禁ファンディスク「愛佳でいくの!!」収録のFINAL DRAGON CHRONICLE: GUILTY REQUIEMっていう特盛りなタイトルの1ゲームでしたが、思いのほか遊びごたえがあって人気が出たらしく、続編やらリメイクやらされているタイトルです。

ダンジョンクロウル系は厳しい難易度や制限、即死級トラップなどなど常に死ととなりあわせな、ともすればバランス崩壊ともなりかねない感じのRPGです。 本作もその血脈は色濃く引き継いでいるので、可愛らしい外見に騙されて買ってみるとすぐ死ねます。

ちなみに移植にあたり、UI見直しやマップのリファインなどが行われる模様。

「最近のRPGはヌルくて……」と硬派プレイしつつ実は萌え萌えしたいむっつりさんにドススメです(適当)

予約も受付開始ですよ

うーむ、設定資料集は欲しいなぁ。 あとサントラもあって困らないよね。

また、同じ価格帯でAmazon限定版も存在します。

前作というかダントラ2と一緒に収納できるケースがついてくるようです。 まぁ、金額変わらないんで、ダントラ2のパッケージ版持ってるよ、って人はこっちの方がお得ですね。

ダントラ2と一緒に買っちゃおうかなぁ

ダントラ2の体験版を遊んだ時点では、操作性とか仔細なシステム部分で「うーん」となってしまい、積みゲーも多かったことから購入見送りしたんですけれども、友人の好評化と今回のコレを受けて購買意欲マッハ上昇中です。

積みゲーが山盛りなのはいつものことなので、一気に本シリーズを買ってみようかなっと思っております。 幸い、発売時期周辺は特に他に欲しいゲームもないので。

数日後に「ダントラ2買っちゃった///」なんて記事が上がってたら微エロに屈したのだと思ってください。

書いた人はこんな人

壬生狼
壬生狼(みぶろ)と申します。 miburo666/ルプス(Lupus)は概ね同一人物。 ゲーム、音楽、映画/アニメ、イラストなどが趣味。 ここでは音楽や映画/アニメを中心に、趣味関連の記事を書いていきます。
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
スポンサーリンク

シェアする